遺言作成・遺産相続の準備をお考えの方へ。澤田弁護士が「もめない方法」をお教えします。

相続でもめないための遺言書

誰にでも、いつの日か必ず訪れるのが遺産相続の問題です。“万が一”の事態はいつ起こるか分かりません。だからこそ、できるだけ早めに準備に取りかかっておくことが大切です。澤田弁護士監修のこの一冊があれば、万が一への備えも万全。残された親族が悲しい争いに巻き込まれることを防ぎます。
遺言・相続の基本を知る「相続ガイド」、相続関係を整理する「相続整理ノート」、遺言書を書くための「遺言書用紙」など、遺言作成・遺産相続の準備に必要な要素を余すところなく収録。この一冊を手に取り、相続に関する知識をしっかりと蓄え、あなたの思いが親族に伝わる遺言書をしたためてください。

遺言作成に必要なすべてがワンセットに!
・相続のことがよく分かる「相続ガイド(1冊)」・相続関係を整理するための「相続整理ノート(1冊)」・遺言書を書くための「遺言書用紙(4枚)」・愛する人へのメッセージを記す「手紙用紙(3枚)」・大切な遺言書を保管する「封筒(1通)」「台紙(1冊)」経験豊富な澤田弁護士のノウハウ満載。これさえあれば、泥沼の相続争いとは無縁です。
著者のご紹介
遺言作成・遺産相続などの高齢者問題に真摯に向き合う弁護士・澤田有紀のプロフィール。

弁護士法人みお代表/弁護士。
大阪大学文学部英文学科卒業後、商社勤務、「エレクトーン」トレーナーを経て結婚。専業主婦となるが、1995年、阪神大震災を経験し、「もう一度社会に出て人の役に立ちたい」と弁護士になることを決意。97年、司法試験に受験1回目で合格。2000年4月弁護士登録。02年、現事務所を設立し、現在に至る。主婦から弁護士となった「主婦弁」として、法律をわかりやすく伝え、苦しむ人の力になることをミッションとする。

「立ち読み」してみる

自らの思いを、自らの手でしたためる「自筆証書遺言」を作成するために必要不可欠な知識と、相続問題全般に関する知識を学びながら、「法的に有効な遺言書」を作成することができます。残された親族に思いを伝え、自分らしく人生を締めくくるために、本書で万全の準備を進めていただければ幸いです。

相続でもめないための遺言書「立ち読み」用PDF

関連サイトのご紹介

主婦弁 澤田有紀のほぐすら日記
本書の著者“主婦弁”澤田有紀弁護士が綴るブログです。
澤田有紀弁護士のプロフィール
澤田有紀弁護士のインタビュー動画もご覧になれます。
弁護士法人 みお綜合法律事務所
澤田有紀弁護士が代表を務める法律事務所のご紹介です。
遺産相続相談センター
大切な財産を、大切な人に残すための対策をご紹介します。