まずは、お電話でご予約ください。0120-7867-30 MENU
PAGE

事務所案内

事務所案内

いつでも気軽に相談できる
「親しみやすさ」と「頼りがい」を
兼ね備えた弁護士でありたい。

弁護士

小川 弘恵
Hiroe Ogawa
大阪弁護士会所属 60期
登録番号:35259
弁護士への法律相談は
「誰かに道を尋ねる感覚」で。

当事務所にご相談にお越しになり、無事に問題解決に至った依頼者の方が口にされるのが、「もっと早く相談すれば良かった」というひとことです。その言葉の背景には、「これほどスムーズに問題が解決するとは思っていなかった」という、ある種の喜びや安堵感といったものが含まれていることが多くなります。トラブルの発生から、誰にも相談できずに時間が経過していたり、ご自身で解決の糸口を探っておられる間に、状況が思わぬ方向へ進んでしまったりといった方の場合、「もっと早く相談すれば良かった」という想いを、より強く感じていただいているようです。

「弁護士に相談する」ということについて、「ためらい」を感じておられる方も多いと思いますが、弁護士への法律相談は、「問題解決への手がかり」を見つけるための最善の方法です。道に迷ったとき、誰かに道をたずねるのと同じような感覚で、私たち弁護士に解決方法をたずねてみてください。解決への手がかりは、初回のご相談できちんと見えてきますし、手続きの流れなども分かりやすく、ていねいにお伝えします。ご相談にお越しいただければ、きっと「もっと早く相談すれば良かった」と感じていただけると思います。

「相談へのためらい」をなくす努力を
続けていきたい。

私たち弁護士の役割は、身近な暮らしのトラブルが発生した際に、法律の力を使ってトラブルを迅速・確実に解決することです。弁護士や法律が持っている問題解決力は、一般の方が想像しておられる以上の力を持っており、暮らしのトラブルの大部分をスムーズに解決することができます。しかしながら、その事実とメリットを、まだまだ多くの方に伝えきれていないために、先ほどお話しした「相談へのためらい」につながるのだと思います。弁護士や法律事務所は、ひと昔前に比べると利用しやすくなったものと思いますが、それでも、多くの方に「身近な存在」と感じていただくまでには、さらなる時間と努力が必要だということを感じています。身近で便利な法律事務所を目指す「みお」の弁護士として、いつでも気軽に相談できる、親しみやすい法律事務所として認めていただくために、積極的な情報発信や、相談しやすい雰囲気づくりといった努力を続けていきたいです。

プロフィール

大阪弁護士会所属 60期/登録番号:35259

昭和48年 奈良県生まれ
平成03年 奈良女子大学文学部付属高等学校卒業
平成07年 関西学院大学経済学部卒業
平成07年 旅行会社勤務
平成13年 営業事務、国内添乗業務などを経験
平成17年 司法試験合格
平成19年 司法修習終了(旧60期)
弁護士登録
当事務所入所
趣味・特技 旅行
読書
音楽鑑賞
土いじり
書道師範

セミナー・講演会

大阪弁護士会 新入会員研修講師
「性別による差別的取り扱い禁止について」

実績

平成23年9月13日
「判例時報」(No.2118)に掲載、「併合9級の後遺障害が残った歯科医師について、喪失率70%として逸失利益が算定された事例」
平成23年9月1日
「自保ジャーナル(旧自動車保険ジャーナル)」(No.1851)に掲載

マスコミ紹介

平成27年11月26日
関西テレビ放送「ゆうがたLIVEワンダー」
「妻から夫へのモラルハラスメント」に取材出演
平成23年4月11日
リクルート社発行の「じぶん未来BOOK」(2011年版)に掲載
平成21年4月1日
リクルート社発行の「じぶん未来BOOK」(2009年版)に掲載

個人サイト・ブログのご紹介

遺産相続問題に関するBlog

遺産相続・遺言書等についての法律問題に関するブログ。

他の弁護士などを見る

  • まずはお電話ご予約ください。初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)120-7867-30
  • ホームページからの相談予約。相談予約フォームへ。(365日24時間受付)
ページトップへ まずは、お電話でご予約ください。0120-7867-30