もしも交通事故を起こしてしまったら…。ドライバーなら知っておきたい法律知識。

交通事故にまつわる話-身のまわりの法律から

クルマを運転するということは、交通事故の加害者となる可能性があるということ。万が一、事故を起こしてしまったら…。たとえ自動車保険に加入していても、すべてを保険会社に任せるわけにはいきません。自分自身だけでなく、家族、そして被害者のためにも、できるだけ早期に、円滑・円満に交通事故問題を解決するための対処法と、交通事故にまつわる法律知識をご紹介。著者が講師をつとめたカルチャーセンターでの講義を凝縮した一冊です。

カルチャーセンターでの講座を本書で再現!
【第一章】交通事故と法律概観…交通事故と法律/判例に見る交通事故の責任 ほか【第二章】交通事故と責任…運行供用者責任/免責の要件 ほか【第三章】交通事故に伴う損害賠償請求と過失相殺…過失相殺/過失相殺の判例 ほか【第四章】交通事故と損害賠償額…損害賠償額の算定/判例に見る障害事故の賠償額 ほか【第五章】交通事故と示談…示談の多面的検討/示談に関連する諸問題のQ&A ほか
著者のご紹介
裁判官から弁護士へ。40年以上のキャリアを持つ、当事務所代表・葛原忠知弁護士とは?

昭和7年大阪市生まれ。関西大学法学部卒業。昭和39年裁判官任官(大阪地裁、福岡地裁、徳島地裁、徳島地裁阿南支部長、福岡地家裁直方支部長として勤務)。福岡地裁、徳島地裁では、会社更生・倒産事件を数多く担当。昭和49年裁判官退官後、菅生法律事務所に勤務、その後パートナー(共同経営者)となり、主として、不動産事件、建設業関係事件、歯科医業関係事件、箕面市法律顧問、病院顧問として諸問題の処理にあたった。平成6年5月に葛原・法常・佐野法律事務所を設立、平成14年9月、事務所を分離し、みお綜合法律事務所を開設。事務所分離後は、JRグループ関係会社、大型ショッピングセンター、不動産仲介業者、料飲業等の会社の顧問を務める。

「立ち読み」してみる

交通事故問題は、事故発生の状況や責任の所在など、さまざまな要因が複雑に絡み合い、解決までに相当な時間と労力が必要になります。交通事故に関連する法律の紹介や、交通事故問題を円滑・円満に解決に向かわせるためのポイントなどを本書から知っていただくことで、万が一に備えるとともに、交通安全について考えるきっかけとしていただければ幸いです。

交通事故にまつわる話-身のまわりの法律から「立ち読み」用PDF

関連サイトのご紹介

葛原忠知弁護士 プロフィール
葛原忠知弁護士のインタビュー動画もご覧になれます。
弁護士法人 みお綜合法律事務所
葛原忠知弁護士が代表を務める法律事務所のご紹介です。
事故解決.com
交通事故問題の解決に役立つ当事務所運営のWebサイトです。
高次脳機能障害などの、交通事故による後遺障害でお悩みの方へ。
交通事故の後遺障害に関する当事務所運営のWebサイトです。