借金について - みお綜合法律事務所
まずは、大阪・京都・神戸の「みお」にお電話でご予約ください。0120-7867-30
大阪・京都・神戸の「みお」のお申し込みフォームへ

ラジオ放送Radio broadcast

今回のテーマ

借金について

最近、クレジットカードのリボ払いや銀行のカードローンなどで多額の借金を抱えている方からのご相談が増えています。
特に、借金が200万円以上に達している場合、返済の負担が非常に大きくなり、日常生活にも大きな影響を及ぼします。
今回は借金問題について取り上げます。

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    今日は「借金の整理」についての話題です。
    最近、クレジットカードのリボ払いや銀行のカードローンなどで、
    借金が200万円以上になっている方のご相談が増えています。

  • 男性

    200万円以上ですか!なかなかの大金ですね。
    返済も苦労しそうです。

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    200万円の借金であれば、金利18%として月に3万円も金利を払わないといけない計算になります。
    400万円の借金なら月6万円の金利になります。

  • 男性

    日々の生活に重くのしかかってきますね・・・。

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    年収に対して借金の合計額が3分の1以上になったら、自力で完済するのは難しいと言われています。
    借金整理の方法としては「任意整理」といって、弁護士が業者との間に入って利息を負けてもらう交渉をする方法があります。

  • 男性

    負けてもらうなんてことができるんですね!

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    元金は減らないのですが、利息を免除してもらえば、200万円の借金なら毎月4万円ずつ50回で支払うことで完済できます。
    しかし、最近は業者もなかなか交渉に応じてくれないこともあり、また任意整理で合意できたとしても、支払いが続かないというケースもあります。

  • 男性

    支払いができないと、どうなってしまうんでしょうか?

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    最終的には、破産や民事再生などの法的な整理を選択することになります。
    破産といっても、無一文になって放り出されるわけではありません。

  • 男性

    多額の借金を抱えていても実際にどういう手続きをとればいいのか、わからないという方は多いのではないでしょうか・・・。

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    返済のために新たに借り入れをする状況になっていたり、約定の返済ができない状態になっていたら、すぐに弁護士にご相談ください。
    弁護士が介入することによって、業者からの直接の督促をやめさせることができます。
    弁護士費用の分割払いにも対応しています。

  • 男性

    まずは頼れる弁護士に相談ですね!

みおのまとめ

借金の返済が困難になった初期の段階で、弁護士に相談することが重要です。
弁護士が介入することによって、直接的な催促を止めさせることができ、返済計画の見直しをサポートすることが可能です。
弁護士費用も分割で支払うことができますので、借金問題は一人で解決しようとせず、弁護士に相談するのをおすすめします。