大阪・京都・神戸の「みお」のお申し込みフォームへ まずは、大阪・京都・神戸の「みお」にお電話でご予約ください。0120-7867-30 MENU
PAGE

生命保険・火災保険金不払い

取扱分野

生命保険・火災保険金不払い

弁護士の取扱分野一覧へ

「みお」の生命保険不払い・火災保険不払いは、「みお」の弁護士と一緒に「真実」を立証し生命保険金の不払い問題を解決しましょう

万が一に備えて加入した生命保険・火災保険。なのに、生命保険不払い・火災保険不払いで支払ってもらえない…。

生命保険不払い・火災保険不払いでよくあるパターン。
以下のような理由で、保険金の支払いを拒否されていませんか?

「生命保険」「火災保険」
支払い拒否の3    大理由

生命保険不払い・火災保険不払いの免責事由
生命保険不払い・火災保険不払いの免責事由生命保険・火災保険の約款には、「保険金を支払えない事由」が定められており、これに該当する場合、保険金が支払われることはありません。
生命保険不払い・火災保険不払いの重要事由
生命保険不払い・火災保険不払いの重要事由「故意に事故を起こして保険金を騙し取った」などと判断された場合、重大事由にあたるとして、保険金の支払いを拒否されることがあります。
生命保険不払い・火災保険不払いの告知義務違反
生命保険不払い・火災保険不払いの告知義務違反生命保険の加入時に、健康状態について「虚偽の報告」をした場合、告知義務違反となり、入院・死亡時にも保険金が支払われることはありません。

拒否理由 と 解決方法

保険会社の対応に納得できない場合は、
生命保険不払い・火災保険不払いの知識と経験が豊富な「みお」の弁護士にご相談ください。

一般の方が、保険会社と
対等に話し合うことは困難です。

保険会社の対応に納得できない場合、一般の方が保険会社と直接の話し合いをしても、良い結果が得られる可能性はほとんどありません。保険会社は、保険や医療、事故等に関する専門的な知識や情報を蓄積しています。保険会社と対等に話し合いをするには、法律知識や保険会社との交渉・裁判の経験を持つ、弁護士に依頼するのがベストな選択です。

弁護士に相談すると早く・確実に生命保険不払いを解決できる可能性「大」

「みお」の弁護士は「真実」をもとに
交渉・裁判を行います。

弁護士は保険の契約や発生した事故等に関して、独自に入念な調査を行い、そこに埋もれている小さな事実を積み重ねて「真実」を導き出します。そして、導き出された真実、たしかな知識、これまでの経験をもとにして、保険会社との交渉、裁判を行います。なお、生命保険金の支払い請求権は3年で時効を迎えますので、できるだけ早くご相談ください。

生命保険不払いを担当する弁護士写真

「みお」の弁護士によるサポート内容も分かる
生命保険・火災保険金「不払い紛争の解決事例」

CASE1


「免責事由」による不払い紛争
火災保険・生命保険不払いCase1息子が非常階段と吹き抜け部分で死亡。
なぜ死亡したのかあり得るストーリー(アナザーストーリー)を主張し、それを証拠に基づいて自殺以外の可能性があることを立証した事例。
> もっと読む

火災保険・生命保険不払いCase1

CASE2


「免責事由」による不払い紛争
火災保険・生命保険不払いCase2「故意による事故の可能性」を指摘されたものの、
調査をもとに契約者に動機がないことを立証した事例。
> もっと読む

火災保険・生命保険不払いCase2

CASE3


「免責事由」による不払い紛争
火災保険・生命保険不払いCase3契約者本人の「放火への関与」が疑われ、
火災保険金の支払いを拒否された事例。
> もっと読む

火災保険・生命保険不払いCase3

生命保険・火災保険金不払いの問題でお困りなら、
まずはお気軽に、「みお」の弁護士にご相談ください。

解決までの流れ
生命保険不払い・火災保険不払いを弁護士が解決までの流れ生命保険不払い・火災保険不払いを弁護士が解決までの流れ

明瞭な弁護士費用

明瞭な弁護士費用

※費用はすべて税込となります。
※弁護士が委任事務処理を行う上で支払の必要が生じた費用などについては、別途経費をいただきます。

まずはお電話ご予約ください。初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)120-7867-30

  • まずはお電話ご予約ください。初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)120-7867-30
  • ホームページからの相談予約。相談予約フォームへ。(365日24時間受付)

大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀のみとなります。※弁護士の対応可能地域は関西圏

ページトップへ まずは、お電話でご予約ください。0120-7867-30