まずは、大阪・京都・神戸の「みお」にお電話でご予約ください。0120-7867-30
大阪・京都・神戸の「みお」のお申し込みフォームへ

ラジオ放送Radio broadcast

今回のテーマ

年末総集編①〜離婚・男女トラブル〜

みお綜合法律事務所で今年多く寄せられた相談の中から、特に注目されたベスト5をご紹介いたします。
5位にランクインしたのは、離婚や男女間のトラブルに関する相談です。
番組では「夫の不倫の証拠をつかんでおり、夫からは離婚したいと言われている。有利になるように交渉をしてほしい。」というケースについてご紹介しました。

  • 男性

    澤田先生、今日はどんなテーマのお話でしょうか?

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    今日はいよいよ師走に入ったということで、年末の総集編です。 まずは今年、みお綜合法律事務所にご相談が多かったベスト5を紹介しましょう。今回は5位、離婚・男女トラブルについてどんな相談が多かったかをお話ししたいと思います。

  • 男性

    はい、早速よろしくお願いいたします!

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    ご紹介するのは、夫の不倫の証拠をつかんだ、夫からは離婚したいと言われている、有利になるように交渉をしてほしいというケースです。 結婚10年目、子供が小学生、夫婦の会話もなく、こちらも離婚を望んでいるという状況です。まず、相手が不倫を認めているという時点で、離婚するかしないかの主導権はこちらにあります。離婚に応じる場合には、慰謝料、財産分与、子供の親権を取る場合には、子供が成人するまでの養育費の請求ができます。

  • 男性

    離婚に応じない場合はどうなるんでしょうか?

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    離婚に応じない場合には、不貞による慰謝料も請求可能ですが、メインは生活費の請求になります。

  • 男性

    なるほど、慰謝料の相場はあるんでしょうか?

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    不倫の程度にもよりますが、300万円程度です。不倫の相手方にも請求できますが、慰謝料総額が増えるわけではなく、夫と相手方との連帯債務になります。

  • 男性

    財産も2人で分けることになるんですよね?

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    はい。どちらの名義のものであっても婚姻中に築いた財産は2分の1ずつになります。

  • 男性

    どちらの名義かは関係ないんですね。子どもの養育費に関してはいかがでしょうか?

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    双方の親の収入状況によって、支払金額を算定する基準があります。たとえば、サラリーマンである父親の年収が600万円、母親が100万円、子供が小学生1人というケースだと養育費は、ひと月当たり6万円から8万円程度となります。

  • 男性

    年間で考えると70万円以上になる計算ですね。住宅ローンが残っている場合はどうなるんでしょうか?想像しただけでもややこしそうですが。

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    結婚10年目くらいだと、住宅ローンを組んでいる場合もあり、その場合、その住宅ローンをどう処理するか、ローンの残高と売却時価との関係が問題になります。もし、オーバーローン(ローンの残高が時価を上回る場合)には、借金が残ることになり、売って精算することが難しい場合もあります。その場合は、夫がローンを払い続け、女性はその家に住み続け、夫に対する家賃を養育費の一部に充当するような処理をする場合もあります。

  • 男性

    ケースバイケースということですね。複雑な条件の場合はまず弁護士に相談ですね!

  • 澤田弁護士
    澤田弁護士

    住宅ローンは夫婦でペアローンを組んでいるケース、親の土地に2世帯住宅を建ててローンを組んでいるケースなどなど、離婚にあたっては、いろんなバリエーションがあります。離婚にあたって、住宅の扱いに困っている場合は、まずは弁護士にご相談ください 。

みおのまとめ

不倫を認めると離婚の主導権は被害者にあります。離婚時には慰謝料(相場約300万円)、財産分与、子供の親権と養育費請求が可能です。
不貞に対する慰謝料と生活費も請求可能です。財産は婚姻中に築いたものが半分ずつになります。養育費は両親の収入に基づき算定します。
住宅ローン残存時の処理はケースにより異なり、専門家の相談が重要です。まずはみお綜合法律事務所にご相談ください。